物件SERCH
借りる買う別府のこだわり賃貸

不動産用語集Words

不動産用語一覧

不動産用語って難しいですよね!
ここでは、お客様にもよく聞かれる不動産用語を解説いたします。」

旗竿地(はたざおち)
旗竿地(はたざおち)とは、袋地から延びる細い敷地で道路(公道)に接するような土地をいい、その形が竿のついた旗に似ていることから旗竿地と呼ばれています。 建築基準法では、住宅の建物の敷地は、2m以上道路に接するように接道義務が定められていますが、その基準を最低限度満たした土地で、公道からのアクセスの不便さ、
周囲すべてを隣地に囲まれているという敷地環境から、比較的低い地価水準などが特徴とされています。 HPの不動産用語(旗竿地:はたざおち).JPG
1

この他にも難しい不動産特有の言い回しや用語がたくさんあります。
ここで、解説しきれない不動産用語は、下記のサイトからも知ることができます。
ぜひご参照ください。

不動産用語集「R.E.Words」※外部サイト

株式会社不動産エイト

物件に関するお問い合わせ・ご相談等お気軽にお問い合わせください。(営業時間:10:00〜18:00)

ページトップへ